「第2章 協議離婚」の記事一覧

2.6 公正証書

第2章 協議離婚

公正証書とは 公正証書とは、離婚の協議内容を公証人が証明し、離婚後協議内容が実現されなかった場合に裁判をすることなく強制的に相手の財産を差し押さえることができるものです。 離婚協議書という名前の似たものもありますが、離婚・・・

2.5 養育費/面会交流

第2章 協議離婚

養育費とは 養育費とは子どもを育てるのに必要な費用のことです。子が自立するまでに必要な教育費、医療費、最低限の文化費、娯楽費などがそれに該当します。 養育費は「子どもの権利」であり「子どもに対する義務」です。 しかし、実・・・

2.4 親権/監護権

第2章 協議離婚

親権/監護権とは 離婚届には親権をどちらにするか記入する欄が設けられています。即ち、離婚をする夫婦に子どもがいる場合には、子どもの親権をどちらが持つか決定しなければ離婚はできません。 親権とは未成年者の子どもを監護・養育・・・

2.3 財産分与

第2章 協議離婚

財産分与とは 財産分与とは、婚姻中に夫婦二人で築いた財産を、それぞれの個人財産にわけることです。原則、婚姻中に築いた夫婦の財産が分与の対象となります。 具体的な項目は以下をご覧ください。 財産分与の対象 お金:現金や貯金・・・

2.2 慰謝料

第2章 協議離婚

慰謝料とは 離婚の際に発生する慰謝料で一番メジャーなのはやはり不倫でしょうか。その他、DV、モラルハラスメントに対するものが考えられます。主に精神的苦痛に対して請求します。ただし、双方に責任がある場合は慰謝料の請求が認め・・・

2.1 婚姻費用

第2章 協議離婚

婚姻費用とは 婚姻費用とは夫婦とその子が収入、財産、社会的地位において、通常の社会生活を維持するために必要なお金のことを言います。具体的には、住居費、生活費、子どもの学費などです。別居開始時から請求することが普通ですが、・・・

第2章 協議離婚

第2章 協議離婚

はじめにお読みください! この章に書かれていることはあくまでまーほの経験をもとに紹介しています。諸処申し上げていますが、より正確さを求める場合には専門家である弁護士の先生等に相談することをお勧めします。 協議の内容がどん・・・

ページの先頭へ